インビザラインとは?

インビザラインは見えない透明なマウスピースを使用する歯列の矯正歯科治療です。全世界で600万人以上が利用している最も普及しているマウスピースによる矯正歯科治療です。

日本でも東京を初め全国でも人気の矯正歯科治療です。
見えないので他人からは気づかれず、また患者様ご自身で取り外しが可能なので、お食事や歯磨きの時に外していただけます。

インビザライン矯正イメージ

上の写真のようにマウスピースを装着しても透明なので見えません。

インビザラインで良かった!患者様の感想

インビザライン矯正を受けた患者様の感想
  • ♦「接客業をしているが、お客さんに気づかれなかった」

    インビザラインは透明なマウスピースを使用するので、他人から気づかれません。
  • ♦「思ったより早く矯正が終わった」

    インビザラインの治療期間は1年~2年でワイヤー矯正より数か月~1年短い傾向にございます。
  • ♦「歯医者にあまり行かなくてよかったので楽だった」

    当院の場合、インビザラインの来院間隔は2~3ヶ月に1回です。
  • ♦「他院のワイヤー矯正で歯を抜く必要があると言われたが、歯を抜かずに済んだ」

    インビザライン矯正治療の約80%は小臼歯を抜歯せずに可能です。歯を抜く必要があると言われた場合でもインビザラインなら歯を抜かずに矯正治療が可能な場合がございます。まずはご相談ください。
  • ♦「歯磨きがしやすいので、虫歯にならなかった」

    インビザラインは取外しが自由なので、歯磨き・お食事の邪魔にはなりません。
  • ♦「裏矯正よりも費用が安くすんだ」

    裏側歯列矯正の相場は150万円~200万円ですが、当院ではインビザラインは75万円になっております。

インビザラインの特徴

インビザライン矯正は透明なマウスピースだから目立たない
  • 1. 透明なので見えない

    インビザラインは、透明なアライナーというマウスピースを使用致します。透明なので矯正治療している事は、周囲に気づかれません。
    今まで歯列矯正装置が周囲に見えてしまうのを嫌って諦めていた方、結婚式や成人式などの晴れの日や就活や人と接する機会が多いお仕事の方に特におすすめです。
  • 2. 取外しが自由で簡単

    インビザラインのアライナーは患者さんご自身で簡単に取外しが自由にできます。
    結婚式や成人式、就職活動の面接時に外せます。アナウンサーなど話す職業の方や楽器を吹かれる方にもおすすめです。
  • 3. 衛生的(前磨き・食事の邪魔にならない)

    インビザラインのアライナーはご自身で自由に取り外しが可能ですので、歯磨きなどブラッシングをする際の邪魔になることはありません。ワイヤーとブラケットを歯に装着した矯正歯科治療では取り外しが出来ないため歯磨きが困難でした。アライナーであればマウスピースを自由に取り外せますので、歯磨きでがしやすく虫歯や歯周病になりにくい利点がございます。
  • 4. デジタル化

    デジタルシミュレーション
    インビザラインはクリンチェックという専用のソフトで、理想の歯並び・咬合わせをシミュレーションいたします。
    アライナーと呼ばれるマウスピースをはめていただく治療方法となっておりますので、患者様ご自身で取り換えていただくだけでどなたでも簡単に理想の歯並びになれます。
  • 5. 来院回数が少ない

    インビザラインのアライナーはマウスピースを患者様ご自身で2週間ごとに交換していただきます。
    交換の度に来院いただくご心配はございません。
    2~3ヶ月に一度、経過観察でチェックに来院いただくだけです。
  • 6. 治療期間が短い

    インビザラインはクリンチェックという専用のソフトで歯の動かし方などをシミュレーションし、最適な治療計画で歯を動かします。 治療期間は抜歯をされない場合で1年~1年半程で、小臼歯を抜歯する場合でも約2年程と以前までワイヤーを使用した歯列矯正と比べて早く歯並びの治療が可能です。
  • 7. 小臼歯を抜歯する場合にも対応

    インビザラインは2015年夏にG6にグレード・アップし、マウスピース矯正の中で唯一小臼歯の抜歯が必要な場合にも対応しております。 デジタルシミュレーションのイメージ

難しいケースも非抜歯による矯正歯科治療が可能に

年間150症例以上の実績があります。

東京ビアンコ歯科/矯正歯科 新宿院はグループ全体で数百人以上のインビザラインによるマウスピース矯正歯科治療をおこなっており、年間150症例以上のダイヤモンド・プロバイダーに選出されるなど数多くの矯正歯科治療を取扱っています。
しかし、中には歯を抜かないと難しいケースもございます。東京ビアンコ歯科/矯正歯科では歯を抜かないと難しいと言われていたケースでも、下のシミュレーション動画のように非抜歯でインビザラインによって矯正歯科治療をおこないました。

クリンチェック1

クリンチェック2

クリンチェック3

3Dデジタル歯科用光学スキャナー

光学スキャナー施術シーン

3Dデジタル歯科用光学スキャナー(i-Tero)は最新のデジタル技術で歯列を光でスキャンすることで歯型を素早く、しかも正確に3Dデータとして取り込むことができます。
インビザラインによるマウスピース矯正歯科治療の強い味方です。
インビザラインのマウスピースが早く出来上がってくるので、矯正歯科治療のスタートが早くできます。
東京ビアンコ歯科/矯正歯科では新宿院にございます。

即座に簡単シミュレーション

新宿院にて、お口の中をスキャンして、すぐに歯並び矯正のデジタル・シミュレーションをおこなえる最新機器を用いた無料カウンセリングをおこなっております。

当院の治療例

インビザライン治療例1.  26歳女性

  • 治療方法:マウスピース歯列矯正(インビザライン・非抜歯)
  • 治療期間7ヶ月:H29.8.29~H30.3.16
  • 治療費用:825,000円
  • 上下の前歯の前後関係が逆になっていたのをインビザラインの矯正治療で、わずか7ヶ月で歯を抜かずに改善しました。
    矯正歯科治療の後戻り防止のため保定中。
  • (正面)

    インビザライン治療例:正面
  • (側面)

    インビザライン治療例:側面
  • (咬合面)

    インビザライン治療例:咬合面

インビザライン治療例2.  18歳男性

インビザライン治療前・治療後
  • 治療方法:マウスピース歯列矯正
  • (インビザライン・非抜歯)
  • 治療期間12ヶ月:H29.3~H30.2
  • 治療費用:825,000円
  • 上の前歯が斜めに大きく傾斜し歯のすき間が開いていたのが、インビザラインの矯正歯科治療で、わずか12ヶ月で歯を抜かずに改善しました。 矯正歯科治療の後戻り防止のため保定中。

インビザラインの使用方法

透明なマウスピースの使用方法
  • 1日20~22時間装着します。
  • 7日~14日でアライナーを交換いたします。
  • お食事や歯磨きの時は外していただけます。

【インビザライン上下フル:料金】

非抜歯 :750,000円(税込825,000円)
小臼歯抜歯 :800,000円(税込880,000円)
インビザライン・コラボ矯正

インビザライン・コラボ矯正とは、インビザラインのマウスピース矯正の前段階として、ワイヤー矯正(裏側矯正・ハーフリンガル矯正・表側矯正)を組合せる歯並びの矯正です。ワイヤー矯正で、ある程度歯並びを整えた後にインビザラインのマウスピース矯正をおこなうことで、より短期間で、確実にインビザラインによる矯正治療をおこなうことができます。

【インビザライン上下フル:料金】

  • 裏側矯正×インビザライン
    800,000円(税込880,000円)
  • ハーフリンガル矯正または表側矯正×インビザライン
    750,000円(税込825,000円)
  • 小臼歯抜歯の場合+50,000円(税込55,000円)
    検査料・管理料・保定装置代含む

※矯正治療の副作用・リスク
ワイヤー矯正(裏側・ハーフリンガル・表側・部分):歯肉炎を助長させるリスクがございます。
全ての矯正(ワイヤー矯正の他にインビザラインなどマウスピース矯正も含む):歯の動きに伴う痛みが生じる場合がございます。

インビザラインのお支払いについて

クレジットカード対応

クレジットカード各種

お支払いは現金・銀行振込の他にクレジットカードもご利用いただけます。分割払い・リボ払い・ボーナス払いもご利用いただけます。

デンタルローンも取扱っております

各種デンタルローン一覧

矯正歯科費用のお支払いに、患者様ご自身でスマホからも簡単に申込いただけるデンタルローンも取扱っております。アプラスとオリエント・コーポレーションの2社お選びいただけます。