白く、目立たない表側矯正

 大人でも抵抗感が少ない白い半透明の矯正ブラケットを使用した歯の表側からの歯列矯正です。

 白いホワイト・タイプのブラケットなら他人から目立ちません。

1.ホワイト表側矯正の紹介

 これまで金属のメタル・ブラケットではギラギラと目立つのに抵抗感があり、歯並びの矯正を諦めていた方におすすめです。

 いわゆる最も一般的な歯列矯正です。

 出っ歯や八重歯などの歯並びの方、受け口など咬み合わせ治療が難しい方にも通常通り適応できます。

 顎関節症の症状がある方は、上下歯列を最も調和できるので、最もおすすめの矯正治療です。

【マスク生活で人気急上昇】

 また矯正治療としては最もオーソドックスで効果的なことから、マスク生活となった最近では、表側の歯列矯正の患者様が急増しています。

【セラミック製ブラケット】

 東京ビアンコ歯科・矯正歯科 新宿院では白いセラミック製ブラケットを使用しています。

 セラミック製なので耐久性にも優れています。

 プラスチック製ブラケットと異なり、治療期間内も矯正効果を持続できます。

【安い矯正費用】

 表側の歯列矯正は裏側矯正やマウスピース矯正に比べて安い料金で済みます。

 リーズナブルなのに、治療法が最も確立され、適用範囲が広い矯正治療です。

 マスク生活の間にぜひ。

非抜歯  660,000円(税込)

抜歯矯正 825,000円(税込)

検査料・調整料・初回リテーナー込み

2.セルフライゲーション
ブラケット

クリップ式のセルフライゲーション・ブラケットとは・・・?

 矯正ワイヤーの脱着が簡単なクリップ式のブラケットを使用します。

セルフライゲーション
ブラケットの特徴

1.歯がスムーズに動く

 矯正治療の初期の段階では直径が細いワイヤーを使用しますが、摩擦抵抗が少ないので、歯が早く動きます。

2.来院回数が少ない

 クリップ式の開閉機構でワイヤーを着脱できます。

 通常の歯列矯正のブラケットでは、モジュールと呼ばれる小さなリング状のゴムでワイヤーをブラケットの溝に固定します。

 しかし、このモジュールは劣化するので月1回は交換する必要がございます。

 クリップ式のセルフライゲーション・ブラケットはゴムリングを使用せず、交換をしないので、来院間隔が2~3ヶ月と少なくても大丈夫です。

3.通院時の治療時間が短い

 クリップ式のブラケットはワイヤーの交換が簡単なので、1回の診療時間(チェアタイム)が短くて済みます。

 患者様が口を開けている負担も少なくて済みます。

4.歯や歯周組織への負担が少ない

 これまでのモジュール(小さなリング状のゴム)でワイヤーをブラケットに固定する場合、摩擦抵抗があり歯に無理な負担がかかる場合がございます。

 クリップ式なら無理に歯に力をかけません。そのため歯の周囲の骨にも無理な力がかからず痛みの軽減にもつながり、骨組織の新陳代謝も両汚行で、その結果として歯が早く動くと考えられています

5.ワイヤーを確実に固定できる 

 モジュールでワイヤーをブラケットに装着する場合、モジュールがワイヤーに力負けして伸びて、ブラケットからワイヤーが浮き、しっかり固定できず十分な矯正力を歯にかけられない場合がございます。

 しかし、開閉式のクリップ機構はワイヤーを浮かせることなく確実にワイヤーを固定することができます。

デメリット

クリップがやや目立つ

 東京ビアンコ歯科・矯正歯科 新宿院で使用しているセルフライゲーション・ブラケットは白い目立たないクリッピーCを使用しています。

 クリップ部分も白いメタルを使用していますが、それでも少し目立ってしまうのが難点です。

非抜歯  660,000円(税込)

抜歯矯正 825,000円(税込)

検査料・調整料・初回リテーナー込み

3.デーモンクリア
ブラケット

 デーモンクリア・ブラケットはセルフライゲーション・ブラケットを世界で初めて開発したアメリカの矯正歯科医Dr.デーモン・プロデュースによる矯正ブラケットです。

 白い透明ブラケットで目立ちません。

 しかし、クリップの幅が狭く、歯並びによっては適用しにくい場合がございます。

【Dr.デーモンの治療例】

 このような重度の八重歯の患者様も歯を抜かずに非抜歯で治療した症例。

1級:非抜歯

初診時年齢:14歳6ヵ月

治療期間:14か月と2週間

来院回数:7回

非抜歯  880,000円(税込)

抜歯矯正 1,045,000円(税込)

検査料・調整料・初回リテーナー込み

ホワイト表側矯正のお支払いについて

クレジットカード対応

クレジットカード各種

お支払いは現金・銀行振込の他にクレジットカードもご利用いただけます。分割払い・リボ払い・ボーナス払いもご利用いただけます。

デンタルローンも取扱っております

各種デンタルローン一覧

矯正歯科費用のお支払いに、患者様ご自身でスマホからも簡単に申込いただけるデンタルローンも取扱っております。アプラスとオリエント・コーポレーションの2社お選びいただけます。