クリスタル矯正(表側矯正)

クリスタル矯正とは?

クリスタル矯正は、大人でも抵抗感が少ないように透明な矯正ブラケットを使用した表側矯正です。これまで金属の矯正装置が目立つのが嫌で歯並びの矯正を諦めていた方におすすめです。 いわゆる最も一般的な歯列矯正ですので、出っ歯や八重歯などの歯並びの方、受け口など咬み合わせ治療が難しい方にも通常通り適応できます。

透明で目立たない矯正装置

透明なブラケット

ギラギラとした金属を使用したブラケット目立つため、大人の方が歯並びの矯正治療をしたいと思っても、抵抗があった方も多いと思います。透明な矯正ブラケット装置なら目立たないため、大人の方で諦めていた方でも歯並びの矯正治療を抵抗感なくおこなうことができます。

白いワイヤーでさらに目立たない

白いワイヤー

白い矯正ワイヤーも選択できます。ワイヤーも金属色が嫌な方にオススメです。

安い矯正費用

表側矯正のクリスタル矯正は、裏側矯正やマウスピース矯正などよりも安い矯正費用で済みます。歯並びの矯正の値段が安い方がいい、矯正費用が気になる、という方におすすめです。

【クリスタル矯正 料金】

非抜歯 :600,000円(税込648,000円)
小臼歯抜歯 :700,000円(税込 756,000円)

検査料・保定装置代も矯正費用に含まれます。別途の管理費用もいただきません。

ホワイト歯列矯正

ホワイト歯列矯正とは?

表側矯正

ホワイト矯正は歯の表側に目立たないように白いブラケットと呼ばれる矯正装置を使用した歯列矯正です。さらに目立たせないようにワイヤーも白いものを使用することもできます。大阪H2B歯科矯正歯科では歯の動きがスマートなクリップ式のブラケットを使用しています。

【セルフライゲーション・ブラケットとは?】

ホワイト矯正は歯の表側に目立たないように白いブラケットと呼ばれる矯正装置を使用した歯列矯正です。さらに目立たせないようにワイヤーも白いものを使用することもできます。大阪H2B歯科矯正歯科では歯の動きがスマートなクリップ式のブラケットを使用しています。

  • 歯がスムースに動く

    矯正治療の初期の段階では細いワイヤーを使用しますが。摩擦抵抗が少ないので歯が早く動きます。
  • 来院回数が少ない

    クリップ式の開閉機構でワイヤーを付け、歯列矯正のようにモジュールと呼ばれる小さなゴムリングを使用しません。このモジュールは劣化するので月1回は交換する必要がございます。しかし、クリップ式のセルフライゲーション・ブラケットはゴムリングを使用せず、交換の必要もなく、来院間隔も2~3カ月に1回と少なくても大丈夫です。
  • 1回の治療時間が短い

    クリップ式はワイヤーの付け替えが簡単なので、1回の治療診療時間(チェアタイム)が短くて済みます。
  • 歯や歯周組織への負担も少ない

    これまでの小さなゴムリング(モジュール)でワイヤーをブラケットに付ける場合、歯に無理な負担がかかる場合がありますが、クリップ式なら無理に歯に力をかけません。 そのため歯の周囲の骨にも無理な力がかからず痛みの軽減につながり、骨組織の新陳代謝も良好で、結果歯が早く動くことが考えられます。
  • ワイヤーを確実に入れられる

    これまでの小さなゴムリング(モジュール)でワイヤーをブラケットに付ける場合、モジュールがワイヤーに負けてブラケットから浮いてしまい十分な矯正力が歯にかけられない場合がありましたが、開閉式のクリップ機構はワイヤーを浮かせることなく確実にワイヤーを付けられます。

【ホワイト矯正 料金】

非抜歯 :600,000円(税込648,000円)
小臼歯抜歯 :700,000円(税込756,000円)

検査料・保定装置代も矯正費用に含まれます。別途の管理費用もいただきません。

クリスタル矯正のお支払いについて

クレジットカード対応

クレジットカード各種

お支払いは現金・銀行振込の他にクレジットカードもご利用いただけます。分割払い・リボ払い・ボーナス払いもご利用いただけます。

デンタルローンも取扱っております

各種デンタルローン一覧

矯正歯科費用のお支払いに、患者様ご自身でスマホからも簡単に申込いただけるデンタルローンも取扱っております。アプラスとオリエント・コーポレーションの2社お選びいただけます。